(元頑固一徹パチンコ日誌) 仕事が終わってパチンコに行くうねみちのブログ。 主に羽根物を打ってます。タイトルを急に変えてごめんなさいぺこ <(_ _)>
  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
 ここでは主に役物での玉の動きを指す

  癖が良い=Vに入りやすい動きをする事
  癖が悪い=Vに入りにくそうな動きをする事
スポンサーサイト
役物
 羽根に入ってからの部分。ここでの玉の動きの楽しさが、羽根物の特徴であり、ここでの玉の動きは同じ機種でも台ごとにがあり、の良い台を見つけることが羽根物を打つのには重要。
ラウンド(15R等
 羽根物と呼ばれるパチンコ機は当たりを引いた時にラウンドが抽選され、ラウンド数が決められる。この数に応じて、羽根と呼ばれる部分が開き、そこに玉を入れることが出来る。殆どの機種は、1ラウンド10個玉を受け付けることができ、受付が終わると次ぎのラウンドが始まりまた羽根が開く、10個入らない場合でも、一定時間を過ぎるとそのラウンドは終了し、次ぎのラウンドが始まる。1個入ると10個の玉が出るため、全部の玉が羽根に入ると単純に1ラウンド100個になる。
 当たりを引いてもこのラウンド数が少なければ、当たりの価値が下がってしまう。
 尚、私が使う「R」はラウンドの略。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。